経営開業に必要不可欠となる知識をストックしておこう

インドネシアを選ぶ

書類を持つ女性

インドネシアへの会社設立について

多くの企業が海外進出を果たしていて、その国の中にはインドネシアがある。インドネシアでは、いくつかのメリットがある。まずは税率の安さである。日本に比べても、インドネシアでは大幅に税率が低くなっている。その為、税金を抑える工夫としてもインドネシアでの会社設立および事業展開には魅力がある。 また、人口の伸びが大きいということもある。人口増加率が高く、多くの人口のいる場所で商売を行えば、その分売り上げや利益などを高めることが可能になる。

海外進出におけるトレンドについて

今日では、東南アジアに進出する企業が増えている。東南アジアには、会社設立を行う上においてもインドネシアを含め様々な魅力的な国が存在している。 これらの国に会社を設立するための動きとして、最近のトレンドがる。それは、現地への会社設立の支援サービスの利用がある。インドネシアなど海外に会社を設立しようとする場合、現地での手続きに戸惑うケースが多々ある。例えば事務所の設置や、役所への届け出など、日本のルールとは全く異なるケースもある。 そのような際、現地での会社設立のノウハウを有した業者を活用することで、スムーズに海外進出を行うことができる。最近では、これらを支援する業者が様々出てきており、海外での会社設立を行う場合の有効な手段となっている。